職場の雰囲気がす〜ごく悪い時ってありますよね・・・。変な患者がいる時とか、重症患者が多い時とか・・・。

自分の職場に足を踏み入れた瞬間…何やら不穏な空気を感じることってありませんか?

 

そんな空気を感じてしまうと、
あ?、帰りたい…(?_?;)
って思ってしまいます。

 

うちの病棟は、何かと問題のある患者さんが入院してくるんですよね。

 

私の働く民間の総合病院は、大学病院や、公立病院で受け入れを拒否された患者さんが入院してきます。

 

だから、ちょっと大変…´д` ;

 

浮浪者など、身元がはっきりしない患者さんや、他の病院で問題を起こして受け入れ拒否される患者さんなどが入院してくるんです。

 

もちろんうちの病院で何の問題も起こさない保証はないわけです(-。-;

 

うちの病棟は内科系です。
だから、そういった患者さんはほとんど、うちの病棟に入院になるんです(;´Д`A

 

 

そんな患者さんは、実際問題行動が多く強制退院になることが多いですね。

 

しかし、退院になるまでの間は、何か問題を起こさないかと、目が離せません(;´Д`A

 

浮浪者の方はとくに大変ですよ。
身元保証人がいなかったり、病院に来る家族もいませんからね。

 

 

そして、そんな患者さんが入院してきたときは、病棟の雰囲気がいつもと何か違うし、なんだか異臭がするんです。
だから、病棟に足を踏み入れた瞬間わかるんですよね( ̄Д ̄)ノ

 

 

 

それと、病棟内に死臭がする時…。
うちの病棟は、重症度の高い患者さんが多いんです。
だからステルベンもしょっちゅうあります。

 

人って、亡くなる前もなんとなく死臭がしませんか?
ステルベンの近い患者さんが多ければ多いほど、臭いも強くなって…>_<

 

だから、病棟に足を踏み入れた瞬間、あ?今日はステルベンにあたりそうだなぁ…とか思っちゃうんです。

 

 

こんな風に、病棟内が異様な空気に包まれている時は、何か起こりますから、出勤した瞬間から憂鬱な気分ですよ>_<